FC2ブログ

テストで長期記憶できる?

ESSW: English Study Skill Workshop

記憶効果が数倍になるか? testing effect

テストをすると長期記憶に良いと言われる。

大事な心構えは、テストの効果を信じること、好い加減なテストにしないことだろう。

その上で、とにかくテスト回数を増やせば良い。だから、少しずつを行ったり来たりの豆テストも良い訳である。テスト回数を増やし、覚える作業を減らすこと、となる。

答えを短時間で見て、言うか、書くか、またはその両方を1回やる、で良いと思う。

記憶できたものは「スラッシュでもつけて飛ばすのも可だが、最後は全フレーズのテストを行う。

誰かに日本語を言ってもらい、英語にするテストも良い。

テストに効果があるのは、たぶん、脳の想起部位を使ってアウトプットすることで想起部位が鍛えられ、想起の神経回路も言わば太く(強く)なるためだろう。脳で起こっていることは想像しかできないが、効果は実感できる。

しかし、従来のやり方と似ているためか、効果を実感するまでやってみる人は少ない様だ。



質問等はここをクリックしてください。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村











スポンサーサイト